読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏でやれ

ただのひとりごとです

メンヘラと殺人鬼の話

 

 

へろー。

 

 

今日は気分がいい気がしますけどわからない。気分悪くはないんだけどひどく疲れています。金曜日にミュージアム見たからかな。

と言うわけで今回は謎テンションのまま映画の話をする回です。メンヘラな日記が毎日重いと思うなよ。

 

何を隠そう私、「ミュージアム」を見てきた。

 

1年生のときから仲良しの、オネエに片足突っ込んだ千葉雄大と行ってきた。映画がなかなかよかったのでハイテンションです。頭痛がひどい。

 

ミュージアムはイケメンがこれでもかと出てくるスプラッタ版のイケメンパラダイスなんだが、特に野村周平が良かった。単純に野村周平が好きなだけ。

軽いネタバレになるので見たい人は控えて欲しいんだけど、野村周平は途中で死んでしまう。小栗旬はそれを目の前で見るという、ぐうゲロ重シチュエーションを主食として生きている腐女子としてはごちそうさまでしたという気分でした。あとあの刑事ドラマによく出てる人とか(最高に名前思い出せん)。妻夫木聡も出てたけどイケメン枠ではないので除外しておく。

 

話のあらすじをざっくり書くと、カエルがいっぱい殺して小栗旬が怒る映画だ。(バカ)

 

小栗旬の嫁役が尾野真千子なんだが、泣きじゃくる姿にちょっと興奮した。おもらしくらいしてくれたら白米いけた。小栗旬がとにかくよく叫ぶので、もすこし静かに叫んではくれないかい?と思った。映画見んなってはなしですよね。

 

あ、超話は逸れるが、前に「君の名は。」を見に行った時席がスカスカで、わたしの後ろの後ろに座った人が座席に足を乗せてサラダやらカレーやら思いっきり食事をしていた。先に済ませてこいや。そのため、序盤のシーンから、サラダをほおばるシャクシャク音とか福神漬けをほおばるボリボリ音が聞こえて気になりまくった。

 

なんだっけ。あ、そうそうミュージアムね。

 

なかなかグロかった。フィクションのグロは大好きなので楽しかった。でも言うほどグロくないよ(どっちやねん)

しばらくご飯食べられなくなるレベルではない。食べ終わってすぐ唐揚げひとつ食べました。でも食人ぽいとこがあって(実際なんの肉だったかは謎)、観た翌日焼肉に行く女が見る映画ではないことだけは確かだった。

 

あと野村周平がたびたび吐く。野村周平小栗旬の部下(後輩?)なんだけど、死体を見ていつも吐く。全部受け止めてあげたい女がこの世にごまんといるんだろうな。わたしはそれはいいや。

 

そうそう、なんやかんやあって尾野真千子が泣きじゃくって小栗旬も泣きじゃくって子どもも泣きじゃくってるシーンで犯人が明らかに性的快感を得てて、なんか泣いてる人とか苦しそうな人を見て興奮するフォロワーさん何人かいるなと思った。(失礼)

 

泣きじゃくっている女優さんとか好きなんだが、尾野真千子の泣きじゃくりはなかなか興奮した(2度目)。尾野真千子の泣きじゃくってるとこだけで金払った価値あるなと思った。尾野真千子のパニックギャン泣きが見たい人は見て。

 

ちなみに小栗旬がかなり白目になる。白目ってほど真っ白ではないが白目の一歩手前みたいになることが後半度々あるので、流し目の小栗旬に夢を抱いているレディーたちは見るのをお勧めしない。あと妻夫木聡の役がイケメンみの強い役ではないので、イケメンの妻夫木聡に抱かれたい人もあんまりお勧めしない。

 

小栗旬が大声上げて泣いている姿や、小栗旬がパズルをする姿、小栗旬が大声を上げる姿、小栗旬が奇声を上げる姿、小栗旬がハンバーガーをほおばる姿、小栗旬が息を荒くさせている姿、小栗旬の目がイッてる姿、尾野真千子が失禁手前のメンタルで泣きじゃくる姿、妻夫木聡が痙攣する姿、ショタの運動会(昼間)が見たい人には非常にお勧めの映画だった。

 

こう書いたら意味のわからんAVみたいですね。

 

本作に出て来る殺人鬼はカエルの被り物をしている。(友人に大のカエル嫌いがいるので、グッズを死ぬほど買って帰ろうかと思った。)

そのカエルが妙にテカっててキモいのよね。わたしもカエルを「好き」に分類するタイプの女ではなく、ちょくちょくカエル見ながら引いてた。あ、カエルを見るだけでも無理って人にもお勧め出来ない映画だ。

そのカエル、まあ予告を見ればわかる通り殺人鬼なのだが、この手口がまたエグい。クソニートの家に上り込む際、鍵をかけているにも関わらず何故か外から鍵を開ける。もう鍵とチェーンだけじゃ安心出来なくなってしまった。寝るの怖いよう。けっこうこう言う表現が多くて、夜になったら不安になるわたしにはお勧めできない映画でした。

 

あ!そうそうそのニートなんだが、喋り方がもう半端じゃなくキモヲタで、すごい俳優を見つけたなと思った。太っているのも相まって「さしすせそ」が微妙に言えない感じとか最高にキモヲタクソニートって感じだった。全国のキモヲタクソニートの方々ごめんなさい。

そのクソニートがチャイムが鳴っても出ずに「死ね!」とか「日を改めろ!」とか言ってて推せた。おでんの卵を手づかみで食べていて面の皮と指の皮が厚いんだなあと思った。この前の晩御飯おでんだったのをなぜか覚えている。いつもなら忘れてるのに。

 

昨日は授業もしっかり出られたし満足だった。いやまあ死ぬほどしんどくて白目むきながら授業受けたんだけど、頑張ったと思うのでみんな甘やかして褒めてください。疲れた。来週も頑張る。来週も疲れよう。また明日